• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

うるし・真塗り

うるし・真塗り
¥ 5,400
福井県で250年続く漆塗り職人「漆琳堂」の手による1本。

漆はもともと木の耐久性を上げるために編み出された伝統技術。
乾燥のために湿気を必要とする特殊な化学反応を要するため、
日本でも雪深く湿気の多い盆地で発展してきた文化でもあります。

真塗り(まぬり)は、漆本来の風合いを
楽しんでいただくためのシンプルな塗り手法です。

真塗りはボディとお尻部分で違う色を選べることです。
この2カラーにより、包丁のビジュアルに無限の可能性と
オリジナリティをもたらします。

写真は柄ボディにモスグリーン、柄尻に洗朱を配したものです。

ご注文の際に、お好きな2色(柄ボディ、柄尻)をお伝えください。
1色塗りも可能です。
福井県で250年続く漆塗り職人「漆琳堂」の手による1本。

漆はもともと木の耐久性を上げるために編み出された伝統技術。
乾燥のために湿気を必要とする特殊な化学反応を要するため、
日本でも雪深く湿気の多い盆地で発展してきた文化でもあります。

真塗り(まぬり)は、漆本来の風合いを
楽しんでいただくためのシンプルな塗り手法です。

真塗りはボディとお尻部分で違う色を選べることです。
この2カラーにより、包丁のビジュアルに無限の可能性と
オリジナリティをもたらします。

写真は柄ボディにモスグリーン、柄尻に洗朱を配したものです。

ご注文の際に、お好きな2色(柄ボディ、柄尻)をお伝えください。
1色塗りも可能です。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料無料

    全国一律 0円
福井県で250年続く漆塗り職人「漆琳堂」の手による1本。

漆はもともと木の耐久性を上げるために編み出された伝統技術。
乾燥のために湿気を必要とする特殊な化学反応を要するため、
日本でも雪深く湿気の多い盆地で発展してきた文化でもあります。

真塗り(まぬり)は、漆本来の風合いを
楽しんでいただくためのシンプルな塗り手法です。

真塗りはボディとお尻部分で違う色を選べることです。
この2カラーにより、包丁のビジュアルに無限の可能性と
オリジナリティをもたらします。

写真は柄ボディにモスグリーン、柄尻に洗朱を配したものです。

ご注文の際に、お好きな2色(柄ボディ、柄尻)をお伝えください。
1色塗りも可能です。
通報する

関連商品

埼玉県さいたま市中央区下落合1014-9-102
TEL: 048-699-7210
FAX: 048-699-7210